FC2ブログ

記事一覧

贈り物

義理の父の喜寿のお祝いの品として、まだ小さい孫の写真をグラスの底に彫刻したものを送りました。

可愛い姪っ子の写真が
20170525-2
          ↓
          ↓
          ↓
出来上がり (ちょっと写真の写りがよくないですが・・・)
20170525-4

義理の父はこのコップでお酒を飲みながら、底に彫刻された孫の顔と目の前にいる実物の孫を交互に愛でながら楽しそうにお酒を飲んでました。
お酒が進みそうだと言ってましたが、酒量はほどほどにお願いします。


この贈り物は「cupustone® (カッパストーン)」という技術を用いてガラスコップ底の内部に高画質写真画像データを現像しています。
写真のコップはロックグラス(口径70mm x 高さ85mm)ですが、条件を満たせばサイズの違うガラスコップへの彫刻も出来ます。

□彫刻可能なガラスコップの条件
 ・色が透明または半透明
 ・コップの高さ140mm以下
 ・コップの底の厚み8mm以上
 ・コップ底の内側が平らでキズ・気泡・切れ込みや刻印がないもの

3Dデータや複数の写真からクリスタルガラス内部に細部・陰影・質感等にいたるまで忠実且つリアルに表現された、
3Dクリスタルも作れます。

記念品などの贈り物にいかがでしょうか。




立体造形や3DCAD・CGなど3Dデータに関して興味ある方や、ものづくりに興味のある方などお気軽にご相談ください。
データ作成から立体造形などご要望にお応えします。

弊社の業務内容などについては<コチラ>のイメージ工房HPをご覧ください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イメージ工房

Author:イメージ工房
新潟市西蒲区にて
・3Dデータ(CAD、CG)の作成
・3Dプリンタや切削加工など多種多様な方法を活用した試作品の作成
などしています。

おすすめ